トップ  >  「静電三法」と物質変性法  >  各分野への応用

◎ 各分野への応用

静電場処理の応用と利用には、実例として次のような方法があげられます。

食品製造・加工への利用

原材料・製品の電子チャージ 原材料・製品の電子チャージ
原材料・製品の電子チャージ
  • 工場敷地への高電磁場炭素の埋設
  • 原材料・製品の電子チャージ
  • 原料水としての電子水の利用
  • 電場利用の空気清浄機による作業空間のイオン状態の調整

    農業への利用

  • 土壌への炭素埋設

    ●電子農法(植物波農法)として最も重要なことは炭素埋設技術です。
    この技術により劣勢域をなくし、植物を優勢成長させる基本環境条件に変性した上で、種子・苗の静電処理が効果を発揮できます。

  • 土壌への炭素混入
  • 種子への電子チャージ
  • 土壌への空気の送入 電子水の葉面への散布
  • 電子水の葉面への散布

    ●電子水の散布により気孔が開き、光合成作用が促進されますので、収穫前の散布は非常に効果的で充実した実りが期待できます。

    畜産への利用

    ・電子水を飲用として供給
    ・炭素埋設による畜舎環境の改善
    ・飼料への電子チャージ

    健康への利用

    炭素埋設
  • 電子水の飲用
  • 食品の電子チャージ処理
  • 空気清浄機による室内のイオン調整
  • 電子チャージ応用のベッド
  • 電子チャージ・電子水応用の風呂
  • 敷地内への炭素埋設
  • 前
    物質変性法
    カテゴリートップ
    「静電三法」と物質変性法
    次
    各種産業及び公益事業での実績
    「静電三法」と物質変性法
    「化成会」「化成文化主義」
    生活電子資材の紹介
    炭素埋設
    エレクトロングループ
    リンクと推薦図書
    問い合わせ
    検索
    オンライン状況
    1 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが エレクトロングループ を参照しています。)

    登録ユーザ: 0
    ゲスト: 1

    もっと...
    アクセスカウンタ
    今日 : 5353
    総計 : 149842149842149842149842149842149842